FC2ブログ
2014/02/27

『叫びと祈り/梓崎優』 感想

叫びと祈り (創元推理文庫)叫びと祈り (創元推理文庫)
(2013/11/28)
梓崎 優

商品詳細を見る


感情を取り戻せると巷で話題の『叫びと祈り』。
『鏡姉妹の飛ぶ教室』で感情を蹂躙され、続いて『密室殺人ゲーム2.0』で完全に人間的な感情を失ってしまったのでそのリハビリのために読みました。

結果は成功でした。
「祈り」を読んだあと、私の心には暖かな風が吹き、桜が舞い始めました。感情が、戻ってきたのです。


それでは続きからネタバレありの感想です。
>>続きを読む
スポンサーサイト



梓崎優 | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME |