FC2ブログ
2018/11/24

牡蠣を食べて奥歯ガタガタ言わせた話



こんばんやっぴ~! あまよです。
さて、ツイッター等を見て頂いている方はご存知かもしれませんが、このたび東京へ異動となっています。
実は何度も関西勤務時代のことを振り帰って書こうとして、でも失敗して、こんなんじゃ全然伝わらねー!となったりして、なんとも書けなかったのです。
しかし今日はツイッターのTLで少し牡蠣の話になっていたので、関西時代を象徴するエピソードとして牡蠣にまつわる印象的(?)な話を書いてみたいな、と思いました。


まず、前提として、

①わたしは牡蠣が苦手である。アレルギーではなく、単純に味も触感も匂いも見た目も何もかも苦手である。
②関西時代はとにかく友だちがおらず、寂しくてたまらなかった。

ということがあります。②に関しては3年目は多少事情は異なりますが、2年目まではそんな感じ。
絶対異動するのに友だち現地で作ったらつらくなるから……でも寂しいもんは寂しいし……
というわけで職場の飲み会やら会議やら会合やら打ち上げやらは全出席してました。
人と話せればなんでも良かった……みたいな。今思うと牡蠣事件は完全に奇行ですが。


というわけで続きからどうぞ。大した話ではないです。

>>続きを読む
スポンサーサイト



日記 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |