FC2ブログ
2019/09/21

『ミュージカル テニスの王子様 全国大会 青学vs立海 前編 東京凱旋公演』 を観ました



~今までのあらすじ~
全国大会氷帝からテニミュに触れたあまよ。
その後四天宝寺戦もみて四天宝寺に完全に堕ちたりテニス啓蒙合宿をうけたり海堂薫くんのふくらはぎに想いを馳せたりしながらついに全国大会立海戦に挑むことになったのであったーーーー。

四天宝寺戦の感想書こうと思ったのに忘れてた。
世界一楽しいテニスや!
一周まわって金ちゃんが好き。
ち、ちがう、あまよはショタコンじゃない……


本題。
今日は東京凱旋公演をみてきました。
実は東京で以前同じ公演をみてるので、今回はメイン以外に目を向ける余裕がありました。
四天宝寺ベンチがうるさすぎて笑う……
金ちゃん……すき……

特筆すべきはダブルス2。
乾海堂ペアと柳赤也ペア。

はぁ~全員好きなんだがどこ見ればいいんじゃ?

前回は海堂薫くんのふくらはぎと柳さんの体幹ばかり見てしまいストーリーに集中できなかったのですが、今回は冷静にみることができました。

わたし博士と教授の幼馴染コンビめちゃくちゃ好きなんですよね……
乾海堂コンビも好きなんですよね……
立海の家族感も好きなんですよね……

立海の家族感は立海の女である友人から啓蒙を受けています。赤也はベンチでみんなに愛されてるのを感じてグッドです。ベンチを見てると思わずにっこり。それと柳生の挙動がおかしい。

海堂と赤也の睨み合いめちゃくちゃこえ~

『真逆な二人』いいですね。
海堂薫くんのぶっきらぼうながら先輩のことはリスペクトするとこ良いですよね。
そしてリスペクトする先輩が試合であんなことになってしまうんですよね……

実を言うと心を預けあってるペアの片方を喪ってしまう展開はその……好きなので……試合終了後海堂薫くんが慟哭する場面は鳥肌がたちましたね……
いや死んでないですが……

一方柳赤也ね。
まず曲がかっこいい。

柳蓮二はダブルスで真価を発揮する……なるほどね。
先生と生徒みたいな関係性があり、良い。
ベンチとか幕間とかで見られる赤也の成長を喜ぶ柳さんが良い。可愛がってるなぁ
それでも勝利のために赤也に危険な悪魔化をさせるわけで……

それに対して悪魔化?しかける海堂を止める乾を見つめる柳さん……

ダブルス2は博士と教授の関係、先輩と後輩の関係など無限の可能性があるんですね。
どちらを応援していいのかわからず視点もあっちこっちに行ってしまいます。


言語化能力の限界でダブルス2のことだけ書こうと思ってたけど、ひとつだけ……

真田の高戦闘力オーラすごくないですか?
ひとりだけ武将じゃん。甲冑と刀が見える。
実際他の試合も命の取り合いではあるけれど、手塚戦は輪をかけて死合ですよね……
見ているこちらの体力を持っていかれる……


おわり。
後編まで待てないので原作新テニまで読んじゃおうと思う。
それとドキドキサバイバル(テニプリの恋愛ゲーム)やりたくてたまらないわ……誰か売ってほしい……






スポンサーサイト



未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |