FC2ブログ
2021/02/07

バディミに生活が乗っ取られた




う、うまい! あまりにも、うまーーーーーーい!

こんにちは。バディミッションBONDに生活を乗っ取られていたあまよです。
先日無事全ストーリー&サイドストーリークリアしました! おめでとう! ありがとう!

先日の記事を訂正したく取り急ぎ筆をとった次第です。

ミステリでした。
ミステリでした……。

私は完全敗北して最後の5章分はただ頭を垂れながらシナリオに殴られ続けるしかなかった……
クソッやられた!(画像なし)

前の記事でも触れましたが、メインミッション(メインシナリオ)のクリア状況に応じてバディエピソード・サイドエピソードが解放されていきます。
バディ・サイドエピソードは本編では深く触れていないバディ同士の関係性・掛け合いや過去話、「一方その頃……」な裏話などが読めます。そのサイドストーリーで触れられた要素がメインで回収され……昇華されていくのであまよは死にました。
こんなんみんな好きなやつでしょ。好き。大好き……

これオタク好きなやつ~~っていう要素でも殴られ続けるんだけどこれ、普通に、すごくない?って流れになってきたほんま……ほんま……先が気になりすぎてクリアまで駆け抜けてしまった。

何も(公式HP以上の)事前情報得てほしくないけど面白さは伝えたい、矛盾するこの気持ち……。
何も伝わらなくていいんですがここに狂ってるオタクが存在することだけ知ってくれればいいかな……。

誰向けかを言った方が良い気がするけど、かなり手広くいけると思う。
参考までに私が好きなジャンルは 探偵バディもの、群像劇、心理バトル、パワプロクンポケット(?)なのですが。
傾向的にやや暗めな話が好きなのですがこのゲームは問題なかったよ(暗いという意味ではない)。
パワポケ好きなひとは好きだよ(暗いという意味ではない)。パワポケは希望の物語。

私が設定資料集やらアニメ化やらを見たいから売れてほしい(欲望)。

バディミッションBOND――それは『絆』が生み出す物語。

追記でネタバレ感想書きますね……









全エピソードのネタバレしますのでやる予定あるひとは読まないでください……・!




















はぁ~~~~~~~~~
ぜんぶ、わからなかった……・

アホでよかった……

存在がネタバレであるシキくん、登場した瞬間「これどう見てもラスボスかラスボスの息子でしょwwゼッタイ好きになんねぇからな……」などと身構えていてすぐ好きになりましたね。チョロい。

ファントムの正体がアッカルドだった!ってなるところで
は?シキくん無罪かよ……推せるわ。とか言ってたら死んでしまったので「は……?」になった。

これからシキくんはルークが初めて明確に救えなかった相手という「傷」になるんだな、と。
それは一方のルートだと正しいよね。

よーしアッカルド捕らえるぞー! あ、中身のひとエドワードだったのか!なるほどね、意外ー!
とここでビックリ要素おわりでエンディングへGOなのかと思ったら、違った。


構図の反転。


……え?

い、入れ替わってる……?

快活な少年=ドギー、ダン博士の息子=ビーストだったことにより
今まで積み重ねてきたすべてのエピソードが反転する瞬間だった。

快活な少年くんが笑顔で「一緒にヒーローになろう!」って言ってるように見えるところ。
あそこ、セリフを発してるのは笑顔の少年を見ている側のドギーだったとはね……

じょ、じょじゅちゅトリックじゃん!!!!!!
一枚絵のゲームでしかできないやつじゃん!!


そこで本格的にバディミにやられてしまった……気づけなかった……ヒントはあったはずなんだ……
アーロン、ルークのことかたくなに名前で呼ばないし。
アーロン過去話はまったく『快活な少年』という感じではないし。爆発事件後で落ち込んでるからだと思ったが……違う~~~~
友人のために自分の名前も立場もすべて捨てた、アーロン

ルーク(ヒーロー)、そうなってくると何もなさすぎるので途中まで配役的にスイのお兄ちゃんなのかと思ってたのですが(考えたら年齢が合わないな)、本当に、何もなかった。

でも何も持たないルークが、だからこそ、仲間との絆を得て、立ち上がる。そこが、良かった……!
ファントムにとっていちばん計算外なのは君だ、ルーク……

周りの人間を動かすまっすぐさ、真摯さ……
しかしなぁ。それは生来の性格もあるけど、エドワードがいたからなんだよね。複雑ですねぇ……

そのエドワード(ファントム)も救いたいと願うが、「お前と繋がるのはごめんだ」とつないだ手を振り払われる。
そうだよな、救えない人も、いるよなぁ……

(ん? 👶? スイのお兄ちゃんここで出るんか! 次回作への伏線か?)

と、全ミッションクリアでじんわりしながら一息ついて、さぁ新しく解放されたサイドストーリー読むぞ!したわけですが。
 



『あるミッションに変化が起こりました』




アーーッ(汚い高音)



ヒーローは、ぜんぶ救うんだ。


ヒーロー。


ヒーロー!!!!



ぜんぶ、救えるんだ……!
諦めなくて良かったんだ。

そこからは怒涛のストーリー解放でした。
というか毎ミッション終了時にSとれなかったり未解放エピソードあったら周回してたしすぐ読めて良かった!

初志貫徹じゃん……バディミ、律儀か?
バディミくんはチェズレイなんですか?

エピソード・シキはもう言うことない……。
おはよう、坊やでもう……もう!ママァーーーッ


何回叫ばされたかわかりませんねぇ……。
魅力的な展開全部乗せ、なんだけどそれが違和感なく配置されている。
うまい、あまりにも、うまーーーーーーい!


うわぁ、なんというか、売れてほしい……。
普通に、私が続編(うーん、シキ編で頼むわ!)やら設定資料集やらアニメ化やらを見たいので、売れてほしい……。
しかしじょじゅちゅトリックであることは当然伏せるし「どんでん返しあるよー!」てのも「ここに叙述トリックありますよ^^」というのと同義じゃん? どんでん返し(物理)あるからそれってことで良いか?
ファントム=エドワードで全部シナリオ見えたわ!してるプレイヤーを阿鼻叫喚に叩き落としてほしい。

アニメ化したら10話くらいでルークアーロンの反転が分かると思うのでそれで地獄になるタイムラインを見たいです、頼む。

ところで当然ながらキャラ萌えはしてます。
いやぁ、チェズレイとモクマさんは伴侶になったし、すごかったね。丁寧に描かれた情念でした。
ルーク、美味しいもの食べてほしい。
アーロン、幸せが続いてほしい。

どのキャラクターも好きになってしまいますね。ありがとう。


ありがとう、バディミッションBOND。
ここまではまるとは思わなかった。

スポンサーサイト



ゲーム | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示